ドラクエ(ドラゴンクエスト)5が映画化(アニメ)⁉公開日と声優・キャラ情報!

スポンサーリンク

先ほど、ドラゴンクエストⅤ(ドラクエ5)の映画化のニュースを耳にしました!!

30代半ばの私は、父と弟がずっとドラクエをプレイしているのを見て育ったので、ニュースを聞いて「あのゲームがアニメになるの?」と驚き、原作の大ファンとしてちょっと不安にもなりました。

そこで、ドラクエ5の映画化の情報を調べて同じように考える皆さんにお伝えしようと思います!

公式サイトも出来ていたのでURLを下記に掲載しています

ぜひ、ご覧ください^^

スポンサーリンク

ドラゴンクエストⅤ(ドラクエ5)映画化について分かっていること(2019年2月14日時点)

映画の形式:ドラゴンクエストシリーズ初めてのフル3DCGアニメーション映画

作品名:ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

総監督・脚本:山崎貴

監督:八木竜一

原作・監修:堀井雄二(ゲームデザイナー、ドラクエシリーズの生みの親です!)

音楽:すぎやまこういち(ドラクエシリーズの名曲を多数創作!)

この方々の名前を見るだけで、原作に関わった豪華メンバーが揃い、最強の布陣を敷いているように思います!


公式サイト:https://dq-movie.com

経緯:最初のオファーは4年前、当時は映画化は無理と思い断ったが、3年半前から映画化を目指して動いていたとのこと!

コンセプト:青春映画

山崎監督「『ドラゴンクエストV』の中には人生そのものが描かれています。ですから僕は、この作品を青春映画にしたいと思っています」

山崎監督と堀井氏の対談にて「映画とゲームでは違っている部分もあるけれど、それがこの『ユア・ストーリー』というタイトルにハマっていると思います」

出典:ドラゴンクエスト ユア・ストーリー公式サイト

スポンサーリンク

ドラゴンクエストⅤ(ドラクエ5)ってどんな話?なんでこの作品を選んだの?

1986年に第1作が発売されて以来、シリーズ累計の出荷・ダウンロード販売本数が7800万本を突破した「ドラゴンクエスト」は、プレイヤー自身がゲームの主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すために壮大な冒険物語を展開していくロールプレイングゲーム。堀井氏による画期的なシナリオとゲームデザインが多くの支持を集め、社会現象化したほどの話題作だ。映画では、「親子三代にわたって魔王を倒す」「結婚相手を選ぶ」など、大河ドラマのような人生を体感できる作品として現在でも愛され続けている「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」(92年発売)を原案として描く。

出典:映画.com

主人公の子供時代(父と一緒に冒険)から始まり、結婚・出産を経て息子・娘世代との冒険までつながるという壮大な世界観と、主人公の人生を体験できる作品として、映画化にふさわしいと考えられたんですね!!

私も、個人的に「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」が一番好きで、セーブして結婚相手を変えて何回もプレイしてました(笑)

スポンサーリンク

公開日は?

映画の全国公開は2019年8月2日からだそうです!

夏休みをガッツリ狙った感じですね(>_<)子供はもちろん、リアルタイムでプレイしていた大人も興味を持つだろうと思うので、公開時期も検討したのではないかと思います。

スポンサーリンク

ファンの反応は?

調べてみると、Twitterでさっそく投稿している方がいました!

期待半分、不安半分ってとこでしょうか^^

スポンサーリンク

キャラクタービジュアル・声優情報

ヘンリー王子がカッコいいと山崎監督が言われていたそうです!楽しみですね~

まだ未公開情報になっているので、情報が届き次第追記します!!

スポンサーリンク

終わりに

私にとって突然の発表だった《ドラゴンクエスト ユア・ストーリー》これからもたくさんの情報が公表されると思われますので、順次更新していきたいと思います!!

コメント