朝ドラ「エール」脚本家交代はなぜ?理由を予想!林宏司から誰に変更?

スポンサーリンク

窪田正孝さんが主演する来期の朝ドラ「エール」の脚本家が交代したというニュースがありました。

現在の脚本は林宏司さんが手がけており、9月から撮影も始まっている状況です。

この状況での脚本家の変更はあまり前例が無いのではないかと思います。

今回は、そんな朝ドラ「エール」について、脚本家が交代したのはなぜなのか?その理由は?林宏司さんから変更した新しい脚本家はだれなのか?について調べました。

スポンサーリンク

朝ドラ「エール」脚本家の交代はなぜ?

脚本家の交代について、このような記載がありました。

NHKは5日、来年2020年春にスタートする俳優・窪田正孝(31)主演の連続テレビ小説「エール」(月~金曜前8・00)の脚本担当が、当初の林宏司氏から途中交代すると発表した。交代の理由については「制作上の都合」としている。

「製作上の都合」っていったいどういう都合なんでしょう?

調べてみると、これかな?と考え得る情報を入手しました!

林宏司氏は来年1月スタートの天海祐希さん主演の日本テレビ系ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』(毎週土曜22:00~)の脚本家に決定されているようです!!

林宏司脚本と記載がありました(>_<)

これは…日程が被る可能性が高いですかね?

林宏司氏は医療系のドラマの脚本家としてとても有名な方なので、こちらに重きを置いた時に両立が困難になると考えられたのではないかと思いました。

林宏司氏が脚本に携わった主な作品は?

林さんが脚本に携わった作品について調べてみました!

連続ドラマ

• 涙をふいて(2000年、フジテレビ) ※共同

• 救命病棟24時 第2シリーズ(2001年、フジテレビ) ※共同

• ビッグマネー!〜浮世の沙汰は株しだい〜(2002年、フジテレビ) ※共同

• 熱烈的中華飯店(2003年、フジテレビ) ※共同

• 離婚弁護士(2004年、フジテレビ)※共同

• 離婚弁護士II 〜ハンサム ウーマン〜(2005年、フジテレビ)

• 医龍-Team Medical Dragon-(2006年、フジテレビ)

• 医龍-Team Medical Dragon-2(2007年、フジテレビ)

• ハゲタカ(2007年、NHK)

• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008年、フジテレビ)

• BOSS(2009年、フジテレビ)

• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2nd season(2010年、フジテレビ)

• GM〜踊れドクター(2010年、TBS)

• 医龍-Team Medical Dragon-3(2010年、フジテレビ)

• BOSS -2nd season(2011年、フジテレビ)

• 夜のせんせい(2014年、TBS)

• アイムホーム(2015年、テレビ朝日)

• お義父さんと呼ばせて(2016年、関西テレビ)

• スニッファー 嗅覚捜査官(2016年、NHK総合)

• ヘッドハンター(2018年、テレビ東京)

• ドロ刑 -警視庁捜査三課-(2018年、日本テレビ)

• エール(2020年、NHK総合)

出典:wikipedia

などなど多くのドラマの脚本を担当されています。

その中で、林宏司さんが得意とされている医療系のドラマ

連続ドラマ

  • 救命病棟24時
  • 医龍-Team Medical Dragon-
  • 医龍-Team Medical Dragon-2
  • 医龍-Team Medical Dragon-3
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2nd・GM〜踊れドクター

単発ドラマ

  • 事件救命医〜IMATの奇跡〜
  • 事件救命医2〜IMATの奇跡〜

などが挙げられます。

この割合から考えると、医療系ドラマが得意と言われているのも納得ですね。

スポンサーリンク

朝ドラ「エール」林宏司から誰に変更した?

詳しい情報が入り次第追記します!

追記しました!(2019.11.5)

新しい脚本担当の方はなんとお2人!!清水友佳子さん・嶋田うれ葉さんのコンビです(≧▽≦)

清水友佳子さんとは?代表作は?

清水友佳子さんは、TBSで今年4月~6月に放送されたテレビドラマ《わたし、定時で帰ります。》の脚本を担当されていたそうです!

あのドラマは、すっごくハマって見てたのでビックリしました~!

清水友佳子(しみず ゆかこ、女性)は、日本の脚本家。東京都出身。フェリス女学院短期大学音楽科卒業。

会社員、ピアノ講師などを経て2000年に脚本家デビュー。

日本脚本家連盟員。シナリオ・センター出身。2017年には第93回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞・最優秀作品賞(リバース)受賞。同年第8回コンフィデンスアワード・ドラマ賞脚本賞・作品賞(リバース)も受賞している。

出典:Wikipedia

会社員やピアノ講師など社会人経験を積んだ後、脚本家としてデビューされたんですね^^

脚本家として携わった作品は、女性が主となるドラマや映画が多いように見受けられました。

朝ドラ「エール」は窪田正孝さんが主演ですが、窪田正孝さんが演じる作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子(二階堂ふみさん)をモデルとした生涯を描くドラマなので、奥さんの古閑金子さんを通して清水友佳子さんの脚本の良さが充分に発揮されるのではないかと思っています(≧▽≦)

嶋田うれ葉さんとは?代表作は?

嶋田うれ葉さんは、2019年にBSプレミアムで放送されていた《ベビーシッター・ギン》をはじめ、多数の人気作品の脚本を担当されている人気脚本家さんです!

アラサーちゃんなど原作が紙媒体(漫画など)の作品をドラマ化した時の脚本を多数手がけています。

嶋田 うれ葉(しまだ うれは)は東京都出身の脚本家、小説家。早稲田大学卒業、5月11日生まれ。2008年、小説「愛のシアワセ」(単行本『屋上の三角形』主婦と生活社に収録)でデビュー。アンドリーム(&REAM)所属。

出典:Wikipedia

このお2人がどんなチームワークで(または区分けで)一つの作品を作り上げるのか…楽しみですね(*´ω`*)

スポンサーリンク

朝ドラ「エール」脚本家交代はなぜ?林宏司から誰に変更した?についてまとめ

エールの脚本家の変更は突然のことで、驚いた方も多かったと思います。

今回予想した「医療系新ドラマの開始」も理由のひとつかもしれませんが、長期間にわたって放送される朝ドラは通常のドラマとは違いたくさんの規定があると想像されます。

放送が始まる前に、まだ初期の段階から新しい脚本家の方と交代することで、最後まで視聴者が違和感を持たずに楽しめるドラマを作ろうと考えているのかなと思いました。

朝ドラ「エール」について、これからも放送開始を楽しみに、応援していこうと思います^^

気になるニュース
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント