【多良木町】ファミリーパーク宇宙ランドはスペースシャトルがある公園!熊本市からの所要時間と公園の魅力を紹介!

スポンサーリンク
公園情報

地元のテレビ番組で見かけ、「ファミリーパーク宇宙ランド」に絶対行きたい!という息子を連れて、天気の良かった連休最終日に球磨郡までドライブを兼ねて出かけてきました!思いのほか本格的な遊具に大人のテンションも上がって楽しめたのでおすすめポイントや交通情報も含めてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ファミリーパーク宇宙ランドの公園概要

公園の名前の通り、ロケットやスペースシャトルの他、丸い惑星のようなすべり台など宇宙をモチーフにした遊具が点在しており、とても可愛い公園でした!子供たちに夢を与えたいという思いで宇宙をテーマにした公園を作ったそうです。公園内は植木や歩道でいくつかのエリアに分かれていて、アスレチックや遊具の配置も年齢ごとに分かれて遊べるように工夫されていましたよ。

スポンサーリンク

遊具について

スペースシャトルの中は?

この公園で一番目を引くのは大きなスペースシャトルだと思います!外観は少し年月が経っているような雰囲気がありますが、子供が目を輝かせること請け合いです!飛んでいる様子を表しているのか、噴射口の後ろにはローラーすべり台があります。

スペースシャトルを支える柱部分が狭い螺旋階段になっていて、登るとスペースシャトル内部に入ることが出来ます。ここは運転席(ハンドル付き)1名と後部座席に2名が座ることが出来ます。あまり外を見ることはできない作りになっていますが、「スペースシャトルを運転してる!!」と息子は大喜びでした。

螺旋階段は少し急なので、降りるときはすべり台を利用しましょう。途中で角度が変わりスピードが速くなるのであっという間に地上に降り立つことが出来ます。

懐かしいターザンロープ

このターザンロープが個人的にすごく懐かしくテンションが上がりました!大きめのボールに腰かけて進む感じがとても楽しかったです。勢いもよく、遊具の周りも整備されていたので安全に遊びやすい印象でした。

小さい子には危険な遊具だと思うので大人の方の目の届く範囲で安全に遊んでください。

スポンサーリンク

交通情報・アクセス情報

ファミリーパーク宇宙ランドは、くま川鉄道湯前線の多良木駅の目の前にあり、駅のホームに降りると公園のスペースシャトルを確認できるほど近くにあります。

行きは一般道、帰りは高速道路を使ったのですが、一般道は国道3号線から八代方面に向かい球磨川沿いを進みます。途中は山道や田舎道もあり、車は国道を抜けたら多くは無いのですが、慣れない方はナビが必須だと思うので運転に気をつけて、ルートは事前に確認しておくことをおすすめします。休憩を兼ねて道の駅やお店によりながら、3時間ほどかけて行きました。

帰りは高速道路を使って帰ったので、行きに比べてあっという間でした。最寄りは人吉インターだったのですが、それでも自宅までの所要時間は2時間くらいかかったと思います。

駐車場情報

駐車場は広く整備されていて停めやすい印象でした。また、入り口が分かりやすかったように思いました。天気が良かったからか、学校がお休みだったからか、50台ほどある駐車場は半分ほど車が駐車してありました。

スポンサーリンク

子連れママ目線のチェックポイント

トイレは子供用の小さめの場所がありましたが、あまりキレイとは感じられませんでした。メロンの形をした水飲み場は遊び心があり子供が楽しそうに水を飲んでいましたよ!屋根付きのベンチは大きめの作りになっていてゆっくりお弁当を広げることが出来るような広さでした。自動販売機はトイレの横と公園の反対側に2ヶ所設置されていました。

スポンサーリンク

ファミリーパーク宇宙ランドのおすすめポイントまとめ

子供が一番喜ぶのはロケットの遊具だと思います!公園内の遊具はポップな色使いでカラフルな遊具が点在しているので子供たちも遊びながら楽しい気持ちになりそうだなと思いました。近くには温泉もあり大人も子供も楽しめる公園だと思いましたよ!

公園情報
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント