元気の森公園は自然豊かで虫取りに最適!公園で過ごすポイントと遊び方は?

スポンサーリンク
公園情報

熊本県合志市の「元気の森公園」をご存知ですか?合志市は近年人口が増加傾向にあるベットタウンです。町並みから自然を大切にしているのが伝わってきて、熊本県農業公園をはじめたくさんの公園や旧跡があるこの地域には、たくさんおすすめ公園があるんですよ!興味のある方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

公園情報

熊本市合志市にある公園で、駐車場は整備されていて50台ほど停めることが出来ます。最寄りの駅はJR光の森駅ですが、そこから車で10~15分かかるので徒歩よりも交通機関を利用することでスムーズに到着すると思います。自転車・バイク・車の乗り入れ、危険物・花火の公園内への持ち込みは禁止されています。

スポンサーリンク

おすすめポイント

平成19年7月にオープンした比較的新しい公園で、多目的トイレもあり、バリアフリー対策もされていました。駐車場付近にある「交流館」は、木の柱で出来た高さのある広い休憩スペースで自動販売機もあります。個人的には駐車場と公園の入り口が分かりやすいので車が停めやすい印象がでしたよ。

季節を問わず楽しめる様々な樹木

この公園で一番印象的なのは、竹・桜・紅葉やくぬぎ・赤松など四季折々に楽しめるたくさんの樹木だと思います。公園内には1周600m程のウォーキングコースがあるのですが、木々(森)の間を歩くようでとても楽しく過ごすことが出来ます。

虫取り網を持つ親子や双眼鏡を持って野鳥を探す方も居て、昆虫や野鳥の観察には最適な公園です。くぬぎの木があったので、きっと夏にはカブトムシやクワガタムシが集まるのではと期待してしまいました。

上記している通り、とても木が多い公園です!虫取りをする方は、虫よけグッズ・蚊などの対策を行って臨んだ方が良いでしょう。そして、紫外線対策として帽子や日焼け止めも忘れずに仕様しましょう。

アスレチック

幼児向けのアスレチックは広い芝生の中心地にありますが、アスレチック付近にはベンチや木陰がありません。同行する際はピクニックシートや日傘などの日よけグッズを準備していくと安心です!

アスレチックは4段ほどの階段がある高さなので対象年齢は低いと思います。プラスチック(樹脂)製なので金属の硬さや冷たさがなく、ベージュのアスレチックと赤い屋根の色合いが優しい雰囲気で可愛かったです。2種類のすべり台(一般的な直線型とトンネル型)や運転手のようなハンドルは子供たちの行列が出来ていました。

水路で水遊びも楽しめます!

公園の案内図には水路があり、「せせらぎ」と記載されています。きれいな水が流れ、水深も浅く木陰があるので、水遊びにはピッタリの場所だと思いました。毎年夏になるとここで遊ぶ多くの子供達の姿が見られるそうです。

公園の芝生広場はとっても広く遊びの幅が広がりそう♪

この公園の芝生広場では、ボール遊びやサッカー・バトミントンなどをする子供達が多く、体を動かして思いっきり遊ぶことが出来る場所と思いました。

ゴールポストやバスケットゴールなどの設置はありませんが、広い芝生でみんな思い思いに楽しく遊んでいる様子が伺えました。形が決まってないからなんでも出来る!と考えることも出来ますね。こうやって「日々の遊び」から子供たちの応用力や想像力が培われるのかな、と新しい遊び(マイルール鬼ごっこ)を即興で考えている子供たちを見ながら思いました。

スポンサーリンク

終わりに

元気の森公園は自然に溢れたとても過ごしやすい公園でしたよ!みなさんも機会があればぜひ足を運んでみてくださいね。

公園情報
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント