親子カフェHimawariの店舗情報とおすすめメニュー!離乳食メニューの詳細は?

スポンサーリンク
子供とグルメ

今日は熊本市中央区出水で営業されている親子カフェHimawariをご紹介したいと思います!このお店は先日赤ちゃん連れの友人とランチに行ったのですが、赤ちゃんとママへの配慮が至る所に感じられてとても居心地のいいお店でした。

離乳食中のお子さんを持つパパママにぜひ教えたい!また、離乳食の完了期や幼児食を食べている子向けのメニューも充実しているので幅広い世代の利用が可能だと思います。

スポンサーリンク

店舗概要

住所:熊本市中央区出水6丁目6-19

営業時間:(お昼)10時30分~15時30分(夜)17時30分~21時

利用システム:(カフェ)90分500円の飲み放題、飲み物には授乳中のままのことを考えたカフェインレスのドリンクもたくさんありました。

スポンサーリンク

アクセスと駐車場

最寄の場所は「亀継公園」です。お店は公園の目の前にありますが、駐車場は店舗横に4台と離れた場所に4台あるそうです。

スポンサーリンク

ママ目線の嬉しいポイント

子育て中のママでもあるというオーナーさんが「自分の理想のお店」として作られた「親子カフェHimawari」は、解放的なワンフロアの店内で子供が離席しても目が届き、ママのお食事が中断されることがありません。夜の時間帯は居酒屋風に雰囲気が変わり、昼も夜も来たくなる人気のお店です。

奥にはおもちゃがたくさんのキッズルームやベビー・ルームがあり、ママの為の設備の充実に目を見張るばかりです。バンボや幼児用のイス、エプロンなどの貸し出しもあり安心して食事が楽しめます。

スポンサーリンク

人気の料理

お店のメニューには、メインが選べる大人用のランチプレートやキッズプレートのほか、手作りの離乳食を注文することが出来ます。料理は優しい味付けで大人用でも子供とシェアして食べることが出来ます。

また、相談すればアレルギー対応のお食事も可能とのこと。食物アレルギーの方は外食が難しいことも多いと思われるので、このように対応して頂けるとありがたいですね。

離乳食メニューがあります!!

そして1番の驚きは、「段階に応じて作り分けてくれる離乳食」のメニューがあることです。ごっくん期(5~6ヶ月)、もぐもぐ期(7~8ヶ月)、かみかみ期(9~11ヶ月)、ぱくぱく期(1歳~1歳6ヶ月)と月齢に応じて食材や固さを変更したメニューを準備してくださいます。

離乳食メニューがあるお店は初めての利用だったのですが、適温で子供にあった調理法で作ってある食事を提供してくれるお店があることに感動しました!うちの子が離乳食食べてる頃は、気にしてあまり外食が出来なかったのですが、そういうママたちの不安を一掃してくれるお店だと思いました!

スポンサーリンク

親子カフェHimawariおすすめポイントまとめ

「子供とママにとって居心地の良い場所」を追求したカフェは、料理も美味しく何度でも行きたくなる素敵な場所でした!確実に来店したい場合は、電話にて予約することも可能だそうです。気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

子供とグルメ
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント