ハウステンボスイルミネーション2021料金は?開催時期・点灯時間・チケット(割引クーポン)情報まとめ

ハウステンボス

日本一広いテーマパークとして人気のある長崎の【ハウステンボス】その中でも世界最大級の規模を誇り毎年人気なのがイルミネーション「光の王国」です。

今回はハウステンボスのイルミネーションを楽しむための料金や開催時期、お得なチケット情報をまとめてみましたので、事前にチェックして楽しい旅の参考にしてくださいね。

私もこれまでハウステンボスを数回訪れ、その度にイルミネーションを楽しみにしているのですが、世界最大!1300万球の電飾が広大な敷地のあちらこちらを彩って、そのスケールの大きさに毎回とっても感動します。

まだ行ったことのない方には是非一度訪れてほしい!おすすめスポットです。

ハウステンボスのコロナ再開後口コミは?中止アトラクション・制限付き施設・休館施設情報まとめ
GoToキャンペーン/GoToトラベルでハウステンボスに格安で行ける!?使い方と注意点を徹底解説!
ハウステンボスのホテル徹底比較!口コミや特徴・おすすめポイントと料金・サービスまとめ
ハウステンボスのアクセス方法と行き方まとめ!飛行機・電車・バスなどの専用ルートや料金と時間詳細

スポンサーリンク

ハウステンボスイルミネーションの料金はいくら?入場料の他に別料金が必要なの?

ハウステンボスのイルミネーションは、CMなどで目にする方も多いのではないでしょうか?すごく壮大で美しいイルミネーションを一度は見てみたいですよね。

ここではイルミネーションを見るための料金はいくらなのか?入場料の他に別料金が必要なのか調べてみました。

ハウステンボスイルミネーションの料金はいくら?

そのパスポート料金がいくらなのか?気になりますよね。ハウステンボスのパスポートは入場する時間によって料金が変わるので詳しく説明しますね。

まずは日帰りで楽しむ方のパスポートです。

<1DAYパスポート>

  • 1人(18歳以上) 7000円
  • 中高校生 6000円
  • 小学生 4600円
  • 未就学児(4歳~小学生未満) 3500円
  • 3歳以下 無料

<アフター3(午後3時~入場)パスポート>

  • 大人(18歳以上) 5000円
  • 中高校生 4300円
  • 小学生 3300円
  • 未就学児(4歳~小学生未満) 2500円
  • 3歳以下 無料

<アフター5(午後5時~入場)パスポート>

  • 大人(18歳以上) 4000円
  • 中高校生 3400円
  • 小学生 2600円
  • 未就学児(4歳~小学生未満) 2000円
  • 3歳以下 無料

宿泊する場合は専用パスポートがお得!!

ハウステンボスは本当に敷地が広くて「1日では周りきれない!」という方も多いと思います。私もハウステンボスを訪れる際はじっくり堪能したいので、毎回オフィシャルホテルに泊まって2日間楽しんでいます。

時間に追われず夜のイルミネーションまでゆっくり味わうことができるので、初めてハウステンボスを訪れるという方にはおすすめではないでしょうか。

私みたいに連続してハウステンボスに入場する方やオフィシャルホテルに宿泊される方は専用パスポートもあるので一例ですが載せておきます。該当の方は参考にしてください。

<2DAY(連続2日間入場)パスポート>

  • 大人(18歳以上) 12200円
  • 中高生 10400円
  • 小学生 8000円
  • 未就学児(4歳~小学生未満) 6100円

<オフィシャルホテル1.5DAY(初日15時~連続2日間の入場)パスポート>

  • 大人(18歳以上) 9100円
  • 中高生 7900円
  • 小学生 6000円
  • 未就学児(4歳~小学生未満) 4600円

これは一例で、他にもお得なパスポートがありますので、詳細は公式HPで確認してくださいね。

入場料の他に別料金が必要?

ハウステンボスのイルミネーションは、パスポートがあれば追加料金なしで楽しめます。

私も大好きな、虹色に光り輝く運河を船に乗りながら噴水と音楽のショーを楽しむ「光と噴水の運河クルーズ」も、追加料金なしで楽しめちゃうんです。

因みに、2019年9月末まで観覧車やゴンドラなどの人気アトラクションを利用する際はパスポート以外に別途料金が必要でしたが、2019年10月以降はパスポートのみでこれらが利用できるという嬉しい料金体系の変更がありました!今まで別料金を払って楽しんでいた私にとっても朗報です。

ハウステンボスのコロナ再開後口コミは?中止アトラクション・制限付き施設・休館施設情報まとめ
GoToキャンペーン/GoToトラベルでハウステンボスに格安で行ける!?使い方と注意点を徹底解説!
ハウステンボスのホテル徹底比較!口コミや特徴・おすすめポイントと料金・サービスまとめ
ハウステンボスのアクセス方法と行き方まとめ!飛行機・電車・バスなどの専用ルートや料金と時間詳細

スポンサーリンク

ハウステンボス光の王国2021の開催時期・点灯時間は?冬以外はやっていないの?

ハウステンボス光の王国2020の開催期間は2019年10月5日~2020年5月6日でした。

2021の開催期間も例年通り2020年10月初旬から2021年のGWごろまでなのではないかと考えられます^^

遡ってみても、例年冬にかけて数カ月開催されているようです。寒い時期に澄んで透明度の高い空気の中、キラキラ輝くイルミネーションは最高ですよね。

では、他の時期にはイルミネーションを見ることはできないのでしょうか?いえ、そんなことありません。メインは冬の「光の王国」になりますが、夏には「夏の光の王国」が、また、秋になるとハロウィンを意識した「秋の光の王国」が開催されます。

2020年「夏の光の王国」は2020年7月18日~8月31日まで開催されています。冬の「光の王国」に比べると開催期間は短いですが、季節によって雰囲気も少しずつ変わっているのでリピーターの方にもおすすめです。

1年中どの季節でもイルミネーションを楽しむことができるので、日中にアトラクションや季節の花を楽しむ予定で訪れた方も帰り時間を少し遅らせるとイルミネーションを見ることができる可能性は高いですよ。

スポンサーリンク

イルミネーションが見れるのは何時から?

では、イルミネーションは何時から見ることができるのでしょうか?

点灯時間は日没~営業終了時刻までのようです。

日没は季節ごとに変わってくるので、先に点灯時間を知ってから行きたい!という方は長崎県佐世保市の日没時間を事前に確認しておくといいですね。また、ハウステンボスの営業時間は季節によって変わるので、公式HPで確認してくださいね。

こんなきれいな景色を見ることが出来ますよ!

ハウステンボスのコロナ再開後口コミは?中止アトラクション・制限付き施設・休館施設情報まとめ
GoToキャンペーン/GoToトラベルでハウステンボスに格安で行ける!?使い方と注意点を徹底解説!
ハウステンボスのホテル徹底比較!口コミや特徴・おすすめポイントと料金・サービスまとめ
ハウステンボスのアクセス方法と行き方まとめ!飛行機・電車・バスなどの専用ルートや料金と時間詳細

スポンサーリンク

ハウステンボスのお得なチケット(割引クーポン)情報!

ハウステンボスにはお得な割引サービスがいくつかあるので紹介しますね!要チェックですよ~。

<早期購入割>

1DAYパスポートをオンラインで早期購入することで割引された価格になります。

60日前の購入で最大800円、30日前だと最大600円、14日前でも最大400円お得に買えちゃえます。事前購入可能な方は是非活用してください。

<おもいやり価格>

65歳以上の方、妊婦の方+同伴者1名、3歳以下の子供連れの方(同伴者2名)、ペット連れの方(1頭につき1名)については身分証を提示することで割引された価格になります。

例)1DAYパスポート 5000円等

<バースデー割>

誕生月には本人と連れの方(3名まで)について、大人500円割引、それ以外の方は300円引きになります。

誕生日が分かるものをお忘れなく!夕方からのパスポート、早期購入割引では使用できません。

この他にも団体割引やオフィシャルホテル宿泊者向けのお得な再入場チケット(一部無料もあり)、年間パスポートなど沢山の割引制度があります。チェックしてお得に楽しみましょう(≧▽≦)

スポンサーリンク

ハウステンボスイルミネーション2020料金は?開催時期・点灯時間・チケット(割引クーポン)情報まとめについて

ハウステンボスのイルミネーションとお得情報についてまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

訪れる度に魅力がアップデートされていて「また行きたい!」と思わせてくれる、幸せな場所です。

一人でゆっくり、友達とワイワイ、カップルでしっとり、家族でにぎやかに、どの状況でも素敵な思い出を作ることが出来ると思います。

今回紹介した情報を参考に、お得にハウステンボスイルミネーションを楽しんでもらえたら嬉しいです。

ハウステンボスのコロナ再開後口コミは?中止アトラクション・制限付き施設・休館施設情報まとめ
GoToキャンペーン/GoToトラベルでハウステンボスに格安で行ける!?使い方と注意点を徹底解説!
ハウステンボスのホテル徹底比較!口コミや特徴・おすすめポイントと料金・サービスまとめ
ハウステンボスのアクセス方法と行き方まとめ!飛行機・電車・バスなどの専用ルートや料金と時間詳細

ハウステンボス
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント