2018年熊本県のクリスマスイルミネーション3選!巨大ツリーから幻想的な教会までおすすめスポットを紹介!

スポンサーリンク
子供とお出かけ

クリスマスも間近に迫り、寒さも本格的になってきましたね。そんな中、熊本市の中心部、(仮称)花畑広場に今年も巨大なクリスマスツリーが誕生しました!期間限定の設置という事で、このクリスマスツリーや今年のイルミネーションのおすすめ情報を纏めてみました!

スポンサーリンク

ビッグクリスマスオブジェ(RKKきらきらファクトリー)

ビッグクリスマスオブジェは、RKKきらきらファクトリーのイベント広場に設置された15mもの高さのクリスマスツリーです。今年は、去年よりもより「ツリー感」を出して周囲に光の洪水を降り注いでいます。広場の中心地にツリーを設置していて、新市街の中からも目に飛び込んでくるようなインパクトがあります。

場所:熊本市(仮称)花畑広場

設置期間:12月24日(月)の22時まで点灯

入場料:無料

バリアフリー:会場はフラットになっているのでベビーカーや車いすの方も安心して来場することが可能です

スポンサーリンク

高森湧水トンネル公園(第16回高森湧水トンネルクリスマスファンタジー)

明治時代から計画され、昭和48年高森で着工した九州中部横断鉄道のトンネルは、トンネルの掘削地点から湧き出る地下水のため工事を断念し、現在では未完のトンネルの形はそのまま、湧き出る水と共に「高森湧水トンネル公園」として観光名所の一つになっています。夏は七夕、冬はクリスマスイルミネーションと、近隣の子供たちと一緒にイベントを行っている様子が伺えます。

トンネル内は年間を通して17度前後となっているので、夏は涼を求めて、冬は寒さを一時しのぐ場所としてもおすすめです。

今年のクリスマスイルミネーションは、およそ50の団体がツリーを飾り付けて参加しています。ツリーはトンネル中央の水路の上を天井から吊るしてあり、水に反射してとても綺麗です。

場所:高森湧水トンネル公園

設置期間:12月1日(土)~31日(月)

点灯時間:(通常)9時~17時、(22日・23日)9時~16時

入場料:中学生以上300円、小学生100円、小学生未満無料

スポンサーリンク

大江天主堂

大江天主堂は天草町として熊本県天草諸島の最西端に位置して、キリシタン文化の伝来の地として有名です。キリシタン文化の中心地でもある大江地区は、大江天主堂や天草ロザリオ館がイルミネーションで飾られます。

場所:大江天主堂、天草ロザリオ館

期間:12月2日(日)~1月10日(木)

点灯時間:17時30分~22時(12月24日・12月31日は翌朝6時まで点灯します)

入場料:無料

スポンサーリンク

終わりに

本日は3か所のクリスマスイルミネーションスポットをお伝えしました!熊本市内・市外と距離もありますのでお出かけを兼ねて遊びに行かれてみてはいかがでしょうか?ぜひ、この時期だけの素敵な光のイルミネーションをご覧ください!

 

子供とお出かけ
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント