中谷雄飛(早稲田)の中学と高校はどこ?学生時代の記録一覧から現在まで競技成績まとめ

スポンサーリンク
気になる人情報

中谷雄飛選手早稲田大学に在学中の19歳の注目選手です!

そんな彼が、2月23日のクロスカントリー日本選手権に出場することが分かりました!

今年の箱根駅伝では1年生にして早稲田大学の1区を駆け抜けました。本人の実力もさることながら、監督やチームメイトの期待が表れているように思います^^


そこで今日は、中谷選手の出身中学高校から現在に至るまでの記録とプロフィールについて調べて、彼の凄さを紐解いてみようと思います。

スポンサーリンク

中谷雄飛選手の出身中学や高校は?

中谷雄飛選手の出身は長野県の下諏訪町という場所です。

中学校は、下諏訪町立下諏訪中学校

高校は、高校駅伝の超名門である佐久長聖高校に進学しています。

佐久長聖高校は長野県にある、駅伝・クロスカントリーの有名高校で、マラソンの日本記録を樹立した大迫傑選手も同じ高校に通っていたそうです!陸上の強豪校なんですね(*´▽`*)

中谷雄飛選手とクロスカントリーの相性は?

中谷雄飛選手は、佐久長聖高校で駅伝の数々の記録を打ち立てました。ここでは、クロスカントリーの結果だけ抜粋してみましょう!

  • 2017年日本陸上選手クロスカントリー ジュニア8㎞優勝
  • 2018年日本陸上選手クロスカントリー ジュニア8㎞優勝

高校2年生・3年生の時にクロスカントリー日本選手権大会でタイトルを得ていました!!

このことからも、苦手意識は少ないのではないかなと思います^^

思い入れもあり、コースの特徴や勝負どころもなんとなくわかるので、経験をもとにして、しっかり勝ちにこだわって戦っていきたいと思います。

中谷選手も、大会前のインタビューでこのように話をしていました!今回の大会も期待大ですね!

スポンサーリンク

中谷雄飛選手の記録がすごすぎる!

中谷雄飛選手の成績をまとめてみました!

  • 2016年 全国高校駅伝3区3位
  • 2016年 都道府県対抗男子駅伝 1区2位
  • 2016年 日本陸上選手権クロスカントリー 優勝
  • 2017年 全国高校駅伝 1区1位
  • 2017年 都道府県対抗男子駅伝 5区1位
  • 2017年 日本陸上選手権クロスカントリー 優勝
  • 2018年 都道府県対抗男子駅伝 5区 区間賞
  • 2018年 日本陸上選手権クロスカントリー 優勝
  • 2018年 アジアクロスカントリー選手権 銀メダル
  • 2018年 アジアジュニア選手権 銀メダル


また、中谷雄飛選手の自己ベスト

  • 5000m 13分45秒49(2018年)
  • 10000m 29分7秒77(2018年)

出場する試合全てで結果を残していると言っても過言ではないと思われる成績ばかりです!!

本当にすごいです^^

スポンサーリンク

中谷雄飛選手のプロフィール

中谷選手のプロフィールを紹介します!

  • 名前:中谷雄飛(なかやゆうひ)
  • 身長:169㎝
  • 体重:58㎏
  • 血液型:O型
  • 生年月日:1999年6月11日
  • 年齢:19歳(2019年2月現在)
  • 出身地:長野県
  • 学歴:下諏訪中学校卒業→佐久長聖高等学校卒業→早稲田大学入学(在学中・1年生)
  • 競技:陸上競技選手・長距離走
  • 好きな食べ物:鯖の味噌煮(インタビューより)

好きな食べ物については、2月23日のクロスカントリー日本選手権の際のテレビインタビューで話をしていました^^ 和食派なんですね♪

スポンサーリンク

中谷雄飛(早稲田)の中学と高校はどこ?学生時代の記録一覧から現在まで競技成績についてまとめ

中谷選手の出身中学高校から現在に至るまでの記録とプロフィールについてまとめてみました!

今後の活躍が期待される選手です!ぜひチェックしていきましょう(^^)/

気になる人情報
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント