令和の天皇誕生日はいつ?2019年12月23日は祝日になるの?

スポンサーリンク

2019年12月のカレンダーを見ながら、23日が黒文字で書かれていることに気づきました!

「あれ??」ことしは祝日じゃないっけ??

とりあえず5月から今(10月)までには新しい天皇誕生日は無かったような…

同じように考えた方もいるのではないかと思ったので、2019年12月23日は祝日なのか?新しい天皇誕生日はいつなのか?について調べてみました!

スポンサーリンク

2019年12月23日は祝日??

毎年待ちに待っていた12月23日…私はだいたいこのくらいの日程から年末年始の準備を本格的に行っていました。

今年は、5月に天皇の代替わりがあったので現在【令和元年】なんですよね。

12月23日は、現在上皇となられている平成天皇のお誕生日なので、令和になった今年からは祝日ではなくなります。

スポンサーリンク

12月23日は新しい祝日になる可能性がある?

過去の天皇誕生日は?

日本の祝日には、過去の天皇の誕生日を祝った日があることをご存知でしょうか?

昭和天皇と明治天皇の誕生日を祝日としているんです。

4月29日は昭和天皇が在位していた頃天皇誕生日でしたが、崩御された後は「みどりの日(昭和の日)」として現在でも祝日となっています。

また、明治天皇の誕生日が11月3日で、こちらも明治天皇在位時は天皇誕生日でしたが、崩御された後に「文化の日」となり祝日となっています。

文化の日の制定に付いては、戦後の「国民の祝日による法律」により「文化の日」と定まった経緯があるようです。

なんとなく、みどりの日=昭和の日という言葉は耳にしたことが会ったのですが、文化の日が明治天皇の誕生日ということは知りませんでした。

祝日になってない天皇誕生日も?

しかし、何故か大正天皇の誕生日は祝日となっていないのです。

祝日になるかならないかの定義も分からなかったので、平成天皇の誕生日の12月23日が祝日になるかは現時点では分かりませんでした。

菅官房長官の発言からも、これから本格的に議論を重ね決定していくというニュアンスが読み取れましたよ。

菅官房長官は「皇位継承後の12月23日を平日とするのか、あるいは新たな国民の祝日とするのかについては、国民各層の幅広い議論が必要だと思う」と述べて、世間の動向を見ながら判断するとしています。

今年の12月23日がどうなるのか…楽しみですね^^

スポンサーリンク

令和の天皇誕生日はいつ??

元号が令和になったので、【令和の天皇誕生日】がいつなのか気になる方は多いのではないでしょうか?

5月1日から10月までは無かったので、11月以降4月までにあるのですが、私が持っているカレンダーの12月までには記載がありませんでした。

そこで調べてみたところ、新しい令和の天皇誕生日は2月23日です。

2019年は天皇誕生日の祝日が無い年になるんですね~^^

ちなみに、2020年の2月23日は暦の上で日曜日になる為、2月22日(土)~2月24日(月・振替休日)まで3連休となります!

個人的には2月は出勤日数が少ない(2020年は29日間)ので祝日があるとお休みが増えて嬉しい半面、仕事が追いつかなくなりそうで不安も少し・・・。

2020年は初めての令和の天皇誕生日なので、これからの未来に思いを馳せるのも良いかもしれませんね^^

スポンサーリンク

2019年12月23日は祝日?令和の天皇誕生日はいつ?についてまとめ

2019年の天皇誕生日について、12月23日の平成天皇の誕生日は現時点では祝日扱いとはなっておりません。

ただ、今後の状況によっては「みどりの日(昭和の日)」や「文化の日」のように名前を変えた祝日となる可能性もあります。

令和の天皇誕生日は2月23日なので、この日が新しい天皇誕生日になります。

どちらの日も、過去と未来に思いを馳せるいい日になるように願っています^^

気になるニュース
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント