ミュージックフェアーの歴代司会者は誰?初代からの一覧まとめ!

スポンサーリンク
ミュージックフェアー(Mフェア)は司会者と出演者の楽しいトークと音楽をたっぷり聴くことができる人気の番組です!
土曜日の夕方(18時~18時30分)の放送ということもあり、家族揃って楽しむことができるのも人気のひとつだと思います^^
そんなミュージックフェアーの司会者に、仲間由紀恵さんが復帰されることになりました!

産休から復帰されて、カトパンこと加藤綾子さんと交代されます。
今回は、ミュージックフェアーの歴代司会者の変遷が気になったので調べてみました。

もう50年以上放送されているとあって、長寿番組ならではの知らなかった情報や驚きの人物が盛りだくさんです!

初代司会者は越路吹雪さん!(1964年8月~12月)

およそ64年前のミュージックフェアー・初代司会者は、なんと越路吹雪さんでした!
元宝塚の娘役トップスターでお嬢様として知られていますね^^
彼女はシャンソン歌手としても有名で、「愛の賛歌」や「ラストダンスは私に」などの名曲は私も母と共に聴いています(*´꒳`*)
司会は1964年8月から12月までと短期間でしたが、この年には「サン・トワ・マミー」が大ヒット、さらに翌年には第7回日本レコード大賞で歌唱賞を受賞するなど、歌手として最も充実していた時期だったようです。

歌手として成功している傍ら、音楽番組の司会も精力的に活躍されていた越路さん、当時の番組を見たかったです!

2代目司会者は左幸子さん(1965年1月~半年ほど)

この方は、1963年にベルリン国際映画祭で女優賞を獲得していらっしゃるので、女優として一世を風靡していた頃に、ミュージックフェアーの司会もこなされていたようです!

3代目は夫婦で司会を16年も!

3代目の司会者は、長門裕幸さんと南野洋子さんという俳優がご夫婦で司会をされたそうです。
話題性バツグンですね^^
この時も、司会を務めているときには既に知名度もあり、上品でありながら気取らない司会の様子が大人気だったそうです。
このお2人の司会はとても人気だったようで、なんと16年間も番組の顔であり続けたそうです。
今でもミュージックフェアーの司会=長門さん・南野さんを思い出す方が多いのは、この長寿番組をお2人が支え続けた結果と思われます^^
スポンサーリンク

1980年代からの司会は誰??

1980年代から人気女優が1人で歴任

4代目司会者は星野知子さん(1982〜1987年)

5代目司会者は古手川裕子さん(1987〜1994年)

6代目司会者は鈴木杏樹さん(1995〜2016年)

私のミュージックフェアーのイメージは鈴木杏樹さんからなんです!

みなさん、女優としての雰囲気のまま、爽やかで素敵な司会ぶりです(o^^o)

出演者の皆さんの演奏はもちろんですが、この司会の方々あっての長寿番組なんだなぁと改めて思います。

再びコンビ司会者に!

2001年からは、鈴木杏樹さんに加えて、恵俊彰さんが加わりました!お笑いタレントさんの初起用です!
恵さんはタレントさんですが、うるさいイメージを持つ人は少ないと思われるので、司会者としても前に出すぎずにコンビ司会者として息の会った進行をされていたと思います。
このお2人のコンビも15年と長く、特に鈴木杏樹さんはお1人で司会をされていた頃から考えると20年半も司会を務められていたそうです!
在任期間トップで、まさにミュージックフェアーの顔ですね^^


仲間・軽部コンビで現在まで(2016年~

2016年の春から、現在の仲間由紀恵さん・アナウンサーの軽部真一さんへチェンジされました!

アナウンサーの司会者は初めてですね!そして、在任期間が長かった方もいたからではありますが、男性司会者はなんと3人目!驚きの人数です。
仲間さんが産休に入っていた間は、フリーアナウンサーの加藤綾子(カトパン)が代役として司会をこなしており、軽部さんとはアナウンサーコンビとしても息の会ったやり取りをされていました。

そんな中、ついに仲間さんが復帰!復帰初回は2019年3月2日だそうです!
スポンサーリンク

ミュージックフェアー司会者についてまとめ

ミュージックフェアーの司会者についてまとめてみました!
初代は驚きの越路吹雪さん!長門さん・南野さんとご夫婦で司会をされている時代もあり、15年、20年と長い期間番組を支えてこられた方もいらっしゃいました。
こうした皆さんの素敵な司会ぶりが、ファンの心を掴んで離さないのでしょうね^^
これから、復帰してさらにパワーアップした仲間さん・軽部さんのコンビにも期待しつつ、これからも番組を楽しもうと思います!!
読んでださって、ありがとうございました^^

コメント