東京オリンピックチケットの支払い方法は?払込期限や注意点まとめ【最新情報!!】

スポンサーリンク
スポーツ関係

東京オリンピックのチケット第一弾!【オリンピックチケット購入のための抽選の申し込み】の受付けが終了しましたね(*´ω`*)みなさんは何枚申込されましたか?

本日は、この【東京オリンピックチケット】の支払い方法払込期限注意点最新情報込みでまとめてみました!

スポンサーリンク

東京オリンピックチケットの当選発表は何日?

当選発表は2019年6月20日と公表されています(*´ω`*)

競技開始はまだ1年先の話なのですが、抽選結果の発表まではもう1か月ないですね~。ドキドキしてきました(笑)

抽選が始まるまではソワソワと落ち着かない気持ちになりそうですが、きっと1か月後はあっという間に来ると思います!

記念硬貨などの関連グッズも続々と準備されているようなので興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

当選発表日についてはこちらの記事で詳しくお伝えしています。

【東京オリンピックチケット】確認方法と注意点まとめ!抽選結果発表はいつ?
スポンサーリンク

東京オリンピックチケットの購入手続きはどうするの?

当選したチケットは全て購入!

公式サイトに記載されているように、当選したオリンピックのチケット全て購入しないといけません

複数のセッションに当選された場合のチケット代金は、当選分の全額を一括で支払いただきますので、一部のみの支払はできません。

引用:公式チケットサイト「購入ガイド」

複数の競技に申し込みをして、全てのチケットが当選した場合は「該当するすべてのチケットを購入する」か「金額を支払わずに当選をキャンセルする」の2つの選択をすることが出来ます。

ここでキャンセルされたチケットや申し込みが少なかったチケット《先着順販売》《直前期販売》のチケットとして流通します。

先着順販売・直前期販売についての詳しい記事はこちら

東京オリンピックチケットの抽選に外れた時の裏技!先着順販売・直前期販売とは?

東京オリンピックチケットの購入手続きをするための当選確認方法は?

当選の確認がとれた場合(マイチケット・登録メールアドレスへのメール)に、購入の意思がある方は、期限内に購入手続きを行う必要があります!

※当選しただけではチケットは手元には届きません!

そのまま放置していると、チケットは自動的にキャンセルされてしまいますので注意してください!

購入手続きが出来る期間は?

東京オリンピックチケットの購入手続きが出来る期間は、
2019年6月20日(木曜日)~7月2日(火曜日)です。

チケットの当選発表の当日から購入手続きが出来るんですね!

当選の連絡が届いたら、すぐに購入したくなるね!

ひとつ、とても大事な話なんですが、購入期間(2019年7月2日)を過ぎたチケットは無効になるそうです!

購入手続期間を過ぎた場合、当選したチケットの購入権利は、すべて無効となりますのでご注意下さい。
申込受付期間終了後の枚数変更やキャンセル等は、一切承れませんのでご注意下さい。 なお複数のセッションに当選された場合のチケット代金は、当選分の全額を一括で支払いただきますので、一部のみの支払はできません。
現金決済(コンビニエンストア)は、7月4日(木) までにコンビニエンストアにて支払が必要になりますのでご注意ください。

引用:チケット公式サイト

絶対に、購入手続きを忘れないように気をつけましょう!!

購入方法・購入手続きは?

購入手続きは3つの方法で行うことが出来ます!

東京2020大会を観戦いただくためのチケットについて、日本国内では東京2020組織委員会が直接販売します。東京2020大会公式チケット販売サイトを通じて販売するとともに、2020年にはチケット販売所を通じた販売も行う予定です。また、東京2020組織委員会が指定する販売事業者が販売する場合があります。
海外在住者向けの販売事業者・販売時期等は、各国によって異なります。

《方法その1》東京2020大会公式チケット販売サイトから購入(インターネット販売)

東京オリンピックのチケットは、そのほとんどがオリンピック組織委員会が運営している公式チケットサイトで販売されています(抽選申し込みも公式チケットサイトで行いました)

販売方法は、先日締め切りが行われた【抽選】による方式です。

申込には事前登録が必要で、IDの登録を行わないとチケットサイトで予約申し込みも出来ないので、現段階で皆さん完了していると思われます。

公式サイトに《チケット購入ガイド》のページがあるので、そこを見ながら進めていけば間違いないと思いますが、ここでも説明しようと思います^^

  1. 来場予定者の登録をする
    チケットを購入した後は、来場・観戦をする人の氏名と連絡先の登録を行います。また、必ず本人確認が出来る身分証明書を持参してください(確認されるようです)
    もし、来場予定者が変更になる場合でも、マイチケットの購入履歴ページから競技開催当日までなら変更が可能だそうですよ!
  2. チケットのタイプ・配送先の登録を行う
    チケットのタイプは3種類・配送先の登録を行います。チケットは2020年5月以降に指定の場所へ戻ります。
    ※チケットのタイプは、モバイルチケット・プリントホーム・紙チケットの3種類です。
  3. 支払方法の選択をする
    VISA決済orコンビニで現金決済の2種類しかありません。

《方法その2》会場などのチケット販売所でも可能

販売所で購入できるチケットとは、

  1. 2019年の秋ごろ【先着順販売】
  2. 2020年春以降【直前期販売】

《方法その3》プレイガイドで販売する可能性があり

東京オリンピックのチケットの売れ残りなどを防ぐ試みだったようで、オリンピックで座席があくことが無いように、気にしていらっしゃるそうです^^

税府やオリンピック・パラリンピックのチケットは観戦者に割り当てたいという気持ちが感じられますね。

ちなみに、スポンサーの名前が載っている関係もあるので、【チケットぴあ】と【ローソンチケット】は購入可能だと思います。

新しい情報が入りましたら追記していきますね。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケットの支払い方法は?

今回、オリンピックチケットの支払い方法について、無事に当日過ごすための支払い方法について記載します^^

クレジットカード

クレジットカードで支払うメリットは?

使えるカードがVISAのみなので、他のクレジット会社を使えないことは要注意です

  • コンビニで現金支払い
  • 原価関係
  • 降っている雨量(432円)こんな時2人がいてくれたならもっと楽しさまですね

支払う時に432円の手数料がいるかと思った、自分の手が震えてる。手伝ってあげことね。

東京オリンピックのメインサポートの力強さ…や大有りはやくおよめな。他のカードブランドは利用が出来ない事が公式サイトでも発表されていますので、クレジットカードでチケット代金を支払う際はVISAカードが必要となります。

コンビニ支払い

チケット代金はコンビニ払い(決済)も可能です。その際の支払いは現金のみとなります。決済可能なコンビニはチケットの発売概要に記載されますので、チェックするようにしましょう。

チケット代金はコンビニ払い(決済)も可能です。その際の支払いは現金(30万円以内)のみとなります。決済可能なコンビニはチケットの発売概要に記載されますので、チェックするようにしましょう。

コンビニで支払う場合、手数料がいるので気をつけてくださいね^^

スポンサーリンク

東京オリンピックチケットの支払い方法は?払込期限や注意点まとめ【最新情報!!】について

東京オリンピックチケットの支払い方法は?払込期限や注意点について、2019年5月末時点での最新情報をお伝えしました。

チケットの当選連絡が来てからまごつかないように、当選後の行動を趣味レーションしてみてくださいね(*´ω`*)

スポーツ関係 気になるニュース
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント