【オリンピックチケット】二次募集おすすめ穴場競技は?応募出来る/出来ない競技はどれ?

スポンサーリンク

東京オリンピックの二次募集の日程が近づいてきましたね!(*´ω`*)

当初の予定よりも応募できる競技やセッションの数が多くなるというニュースもあり、みなさん期待が高まっていることと思います^^

そこで今回は、東京オリンピックチケットの二次募集の穴場競技は?二次募集で応募できる競技・出来ない競技について解説します!


諦めずに応募してみましょ~(^^)/

スポンサーリンク

【オリンピックチケット】二次募集の概要は?

東京オリンピックで購入できる二次募集の競技チケットの詳細が発表されました!!

二次抽選では、ほぼすべての競技とセッションが対象になるようです(*´ω`*)

一時期は「かなり限定された…チケットの完売が難しいのではと思われる競技(の予選)のチケットがほとんど」なんていう噂も出回っていたようですが、一部限定はされるようですが、二次募集の方にも花形競技と言われる注目度・競技人口が高い試合のチケットも応募できるようでよかったなぁと思いました^^

スポンサーリンク

【オリンピックチケット】二次募集で応募可能なチケットは何枚?

「第1次抽選販売」では約322万枚・「第1次抽選の追加抽選販売」では約68万枚のチケットが販売されました。

今回の「第2次抽選販売」では100万枚~200万枚のチケットが販売されると考えられています。

2020年東京五輪の観戦チケットで、第1次抽選の追加抽選結果が11日に公表された。すでに400万枚近くが売り出されたが、入手の機会はまだある。大会組織委員会は誰でも購入できる第2次抽選を10月に実施する方向で、20年春には店頭販売も予定する。これとは別に大会スポンサーもチケットを用意している。

組織委は6月に結果を公表した第1次抽選の後、1枚も当選しなかった人たちを対象に「セカンドチャンス」として追加抽選を急きょ実施。8月上中旬に申し込みを受け付け、11日に当選者にメールや公式販売サイトで結果を通知した。当選者は24日までに購入手続きを済ませる必要がある。

第1次で322万枚を販売済みで、追加抽選では20競技の68万枚を売り出していた。

五輪で販売するチケットは全体でおよそ900万枚。これまでに販売した分や海外分を除くと、国内向けに200万~300万枚のチケットが残っている。

出典:日本経済新聞

五輪で販売するチケットは全体でおよそ900万枚!?

これまでに販売した分や海外分を除くと、国内向けに200万~300万枚のチケットが残っている!?

知らなかった衝撃事実に驚きました。。まだまだチケットは残り枚数があるんですね(*´ω`*)

みなさん、諦めずに応募してみましょ~!!!(≧▽≦)

スポンサーリンク

【オリンピックチケット】二次募集に応募できる競技は?

チケットの販売枚数が分かっても、見たい競技・興味がある競技のチケットが販売されているのか気になりますよね。

第2次では前回販売されていないボクシング(両国国技館)が初めて対象となる。決勝A席4万5000円から予選D席3500円までが申し込める。また、札幌での開催が決まった陸上競技の男女マラソン、開始時間が再検討されているマラソンスイミング、総合馬術、トライアスロンの各チケットは対象外となる。

出典:日刊スポーツ

今回の二次募集で応募できる競技はこちらです!(一部抜粋)

  • 陸上競技
  • カヌー
  • スプリント
  • 自転車ロードレース
  • フェンシング
  • 近代五種
  • ボート
  • ラグビー
  • ビーチバレー
  • ウエイトリフティング
  • テコンドー
  • レスリング予選
  • 男子1万メートル決勝
  • 男子3000メートル障害(ハードル)
  • 女子5000メートル決勝
  • 野球3位決定戦
  • フェンシング女子エペ団体決勝・3位決定戦
  • サッカー女子3位決定戦
  • ホッケー男女3位決定戦
  • ラグビー女子決勝・3位決定戦
  • ビーチバレー男子決勝・3位決定戦
  • 水泳飛込(3メートル シンクロ飛板飛込)

二次募集の対象となるのは20競技・170枠(セッション)もあります!

スポンサーリンク

【オリンピックチケット】二次募集に応募できない競技は?

応募できない競技もあるようです。

受付対象外となる競技・セッション

・水泳(マラソンスイミング)
8/5 (TOOWS01) 女子
8/6 (TOOWS02) 男子

・陸上
8/2 (TOATH05) 女子マラソン、陸上トラック&フィールド
8/9 (TOATM02) 男子マラソン

・馬術(総合馬術(クロスカントリー))
8/2 (TOEQE04)  総合馬術 クロスカントリー団体兼個人

・トライアスロン
7/27 (TOTRI01) 男子
7/28 (TOTRI02) 女子
8/1 (TOTRI03) 混合リレー

出典:東京オリンピック公式サイト

  • 開会式
  • 閉会式
  • マラソンスイミング
  • 陸上競技:男女マラソン(札幌)・陸上トラック&フィールド
  • 総合馬術 クロスカントリー団体兼個人
  • トライアスロン(男子・女子・混合リレー)

これらの競技は応募できないようです。

マラソンについて

特にマラソンは、今開催地の問題でごたごたしている印象もあり、これから札幌開催に向けて本格的な調整を急ピッチで進めないといけない状況だと思うので、詳細や各関係機関への調整が整ってからの応募になるのでしょうか?

マラソンは沿道で応援できるのでチケットはいらないかなって思ってたのですが…スタートやゴールの場所だった競技場のチケットだったんですね。

札幌で開催する時に、競技場やドーム施設の使用の有無(=チケットの有無)が決まってない状況なので、現段階ではマラソンの二次募集についてはこのような理由から二次募集の応募が出来ないのだと思いました。

スポンサーリンク

【オリンピックチケット】二次募集に応募するべき穴場競技は?

オリンピックのチケットと言えば、日本だけでなく全世界のオリンピックファン・スポーツファンが応募していますよね^^

中には、

○○の競技が絶対見たい!!!!

ではなく

子供と一緒にオリンピックの雰囲気や空気感を体験したい

ねこ
ねこ

周りの人と一緒に応援して一体感を得たい

 

など、(もちろんその競技を応援する気持ちを持ちつつ)特定の競技という枠を超えた観戦を望んでいる方もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな方におススメしたい(私のイチオシ!)二次募集に応募するべき穴場競技についてお伝えします^^

人気の種目のチケットは倍率が高く当選確率が低いかもしれません。

そんな中おすすめしたいのはメダル決定戦の競技です!主なメダル決定戦としては、以下の競技が挙げられます。

  • 男子1万メートル決勝
  • 男子3000メートル障害(ハードル)
  • 女子5000メートル決勝
  • 野球3位決定戦
  • フェンシング女子エペ団体決勝・3位決定戦
  • サッカー女子3位決定戦
  • ホッケー男女3位決定戦
  • ラグビー女子決勝・3位決定戦
  • ビーチバレー男子決勝・3位決定戦
  • 水泳飛込(3メートル シンクロ飛板飛込)

男子3000メートル障害や女子5000メートル決勝は、これまであまりメディアに露出しておらず、やや地味な印象かもしれませんが、調べてみると同じ日に男子100メートルの表彰式が行われるようです。

ハードル選手の寺田明日香さんについて気になる方はこちら!

男子100メートル決勝は競技時間自体が10秒前後と短いのですが、表彰式をゆっくりと楽しむことが出来ると思います。

水泳飛込(3メートル シンクロ)決勝だけでなく、メダル授与式などの式典も含まれているので個人的にとてもおススメです(≧▽≦)

ラグビーは、今回特に日本で「ラグビーファン」が増えたため会場は大いに盛り上がることでしょう!「観戦者みんなで盛り上がって楽しめる競技」としてはおススメですが、別の見方をすると応募する人が多く当選確率が低いかもしれません。

また、ひとチケットの観戦(1セッション)で複数の式典や試合を見ることが出来る競技もあります!

こちらも盛りだくさんという意味でおススメです(*´ω`*)その競技は、

  • 陸上競技
  • カヌー
  • スプリント
  • 自転車ロードレース
  • フェンシング
  • 近代五種
  • ボート
  • ラグビー
  • ビーチバレー
  • ウエイトリフティング
  • テコンドー
  • レスリング予選

などです。

テコンドーの観戦は、金額的な面からもかなりお得です!競技時間が長く(最大7時間あるそうです)その中で決勝やメダルをかけた試合も見ることが出来ます。調べたところ一番高いA席でも、なんと9500円!!!(≧▽≦)お得に感じませんか?

他にも競技時間が長い競技としては、近代5種(およそ6時間)・自転車ロードレース(7時間前後)などもあります。

ちなみに私が調べた限りですが、最も高いチケットは【男子の陸上競技:100m(表彰式含む)チケットのA席】で6万7500円でした!特に日本選手のメダルが期待されている競技でもありますね。高いのも頷けます。

その他、平日の昼間の予選セッション・特に中間金額層のチケットも狙い目なんだそうです^^

スポンサーリンク

【オリンピックチケット】二次募集おすすめ穴場競技は?応募出来る/出来ない競技はどれ?についてまとめ

東京オリンピックの二次募集のチケットについて、おススメの穴場競技や応募できる競技・出来ない競技について纏めました^^

上記のような《お得感がある》《日程が長い》《平日の日中に試合がある》《大きな会場=多くの人が観戦できる》《複数の競技を観戦できる》《表彰式などの式典も含まれる》競技のチケットは個人的におススメですね^^

ぜひ参考にされてください(^^)/

スポーツ関係
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント