横浜マラソン2020交通規制情報とおすすめ応援場所! 電車やバスの当日の運休情報一覧

スポンサーリンク
スポーツ関係

みなさんこんにちは!

横浜マラソン2020の開催が発表されましたね。今年は11月1日(日)です。

今回は、横浜マラソン2020おすすめの応援場所と、おでかけ前に確認しておきたい交通規制の時間と場所、さらに市営バスと電車の運行について調べました!

11月上旬の横浜の平均気温は15℃ほどと過ごしやすく、応援に出かけるのにもぴったりです。

横浜マラソンはみなとみらいをスタートして港町の観光スポットを巡るコースがすばらしい大会で、昨年は68万人もの方が沿道応援に訪れたそうですよ。ぜひ参考にして当日応援に行ってくださいね。

スポンサーリンク

横浜マラソンの基本情報、コース

はじめに基本情報を案内します^^

  • 大会名:横浜マラソン2020

  • 開催日:2020年11月1日(日)
  • イベント:毎年の給水所ではチアダンスやバンド演奏のパフォーマンスがあります。
  • 過去の応援ゲスト:2019大会は俳優の谷原章介さん、モデのル長谷川理恵さんでした。

2020大会も発表が楽しみですね♪

種目別情報

種目別の情報をまとめました。

フルマラソン

  • 距離:42.195km
  • スタート時刻:8時30分
  • コース:みなとみらい大橋~横浜市中央卸売市場本場~パシフィコ横浜~横浜赤レンガ倉庫 ~横浜税関~神奈川県庁本庁舎~横浜市開港記念会館~日本大通り~横浜スタジアム~横浜市庁舎~横浜中華街(玄武門)~山下公園~三溪園・本牧市民公園~根岸駅前 ~横浜南部市場前(折り返し)~首都高速湾岸線(杉田~本牧ふ頭)~横浜港シンボルタワー~山下公園~大さん橋~横浜赤レンガ倉庫~横浜ハンマーヘッド~パシフィコ横浜

1/7フルマラソン

  • 距離:6.0278km
  • スタート時刻:8時30分
  • コース:みなとみらい大橋~横浜市中央卸売市場本場~横浜赤レンガ倉庫~横浜スタジアム~山下公園前

1/7フルマラソン(車いす)

  • 距離:2km
  • スタート時刻:8時20分
  • コース:みなとみらい大橋~横浜市中央卸売市場本場~横浜赤レンガ倉庫~横浜スタジアム~山下公園前

2km(車いす)

  • スタート時刻:9時40分
  • 距離:2km(車いす)
  • コース:パシフィコ横浜前交差点~横浜赤レンガ倉庫(折り返し)~パシフィコ横浜
スポンサーリンク

横浜マラソン2020おすすめ応援場所

それではさっそく、おすすめの応援場所をご紹介していきます!

応援場所1:ベイエリア

応援場所で一番おすすめしたいのはベイアリアです。

メイン会場に近いこの場所では、スタートからすぐの5キロ地点と、ゴール手前の40キロ地点の両方が応援できます。

応援の合間に近くの赤レンガ倉庫でショッピングやランチを楽しむ、なんて計画も立てやすいですよ。

ハンマーヘッドのテラスは、海とマラソンコースを眺められる穴場の休憩スポット。天気が良ければ、臨港パークの芝生でお子さんとピクニックするのも良いですね。

応援場所2:根岸駅周辺

次におすすめ応援場所は、電車で行きやすい根岸駅周辺です。

コースへは根岸駅から徒歩2~3分で行けます。ボランティアの方の案内に沿って向かってください。

スタート直後のベイアリアに比べるとランナーの集団がバラけてくるため、応援スペースに余裕ができます。

15kmくらい走ったところでほどよく緊張がほぐれて元気なランナーを間近で応援できますよ。

この付近ではコースが長めの直線になるので、写真撮影のチャンスが多いところもおすすめ理由のひとつです。

応援場所3:横浜南部市場周辺

2019年にオープンした複合商業施設「ブランチ横浜南部市場」近く、

横浜南部市場周辺もアクセスしやすくおすすめの応援場所です。

この場所のあとに、横浜マラソンコースの難所と言われる首都高が待っていますが、首都高では応援ができないので、ランナーは孤独に走ることになります。

ぜひこちらで大きな応援を送って、ランナーの背中を押してあげてください。

スポンサーリンク

横浜マラソン2020の交通規制について

横浜マラソンでは、コース周辺道路の交通規制や市営バスの運行休止・変更が行われます。

お出かけ前に確認して、当日はストレス無く応援を楽しみたいですね。

2020大会と同じコースで開催された2019年大会の交通規制情報について調べました!

自家用車の交通規制について

昨年の横浜マラソン当日の自家用車の交通規制情報についてまとめました。

規制された一般道の主なエリアと時間帯

  • とちのき通り西~臨港パークエリア:6時30分~9時50分
  • 中央市場~栄町エリア:7時40分~9時50分
  • パシフィコ横浜~赤レンガ倉庫エリア:7時50分~15時30分
  • 日本大通り~山下公園エリア:8時00分~15時20分
  • 横浜スタジアム エリア:8時00分~10時30分
  • 国道357号 根岸エリア下り:8時30分~12時10分(上りは通行可)
  • 磯子~南部市場エリア:8時20分~12時30分
  • 本牧ふ頭~横浜港シンボルタワーエリア:8時10分~15時10分

首都高速の規制エリアと時間帯

  • 規制エリア:本牧JCT~幸浦間は両方向通行止め
  • 規制時間帯:5時00分~16時00分

コースとなった一般道周辺では、早朝から交通規制されていました。

また首都高の本牧JCT~幸浦も規制され、一時閉鎖された出入口もありました。

2020大会も同様の交通規制になると予想されます。大会公式ホームページに詳しく案内されますので、参考にしてください。

ノーマイカーに協力できる方は公共交通機関を利用しましょう。

市営バスの運行について

便利な市営バスにも運休や区間変更がありました。

とくに横浜駅、桜木町駅とベイエリアを周回する路線の運休には気を付けてくださいね。

運休となった市営バスの主な系統と時間帯

  • 26系統)横浜駅前行き:8時15分~12時30分
  • 54系統)根岸駅前行き:8時00分~12時00分
  • 85系統)南部水再生センター・磯子車庫行き:8時20分~12時30分
  • 99系統)磯子車庫前行き:7時50分~11時50分
  • 109系統)横浜駅前・スカイウォーク前行き:8時00分~15時40分
  • 135系統)根岸駅前行き:8時20分~11時30分
  • ぶらり赤レンガBUS)横浜駅前行き:10時30分~15時45分
  • 294系統)新杉田駅前行き:9時00分~13時00分
  • ふれあいバス)市電保存館前行き:10時30分~11時30分
  • あかいくつMルート)桜木町駅前行き:10時00分~16時00分
  • ぶらり三渓園BUS)三渓園・横浜駅前行き:終日運休
  • ピアライン)桜木町駅前・ハンマーヘッド行き:7時30分~16時00分
  • 61系統)入国管理局前・新杉田駅前行き:7時30分~10時30分

2020大会の市営バス運行についても同じだとは思いますが、念のため大会公式ホームページをチェックしてください。

電車の運行について

横浜マラソンのコース周辺を走る電車は、JR京浜東北線、JR根岸線、みなとみらい線と横浜市営地下鉄ブルーラインです。

2019大会ではとくに規制なく運行されました。

運行本数が多く、ランナーを追いかけて数カ所で応援するのにも便利な交通手段です。

その際には一般乗客のご迷惑にならないよう、ゆずりあいを心掛けたいですね。

スポンサーリンク

横浜マラソン2020応援のコツ、お得情報

たくさんの人が訪れる横浜マラソン。せっかく応援に行ったのに、混雑のせいで出場する家族やお友達と会えなかったら残念ですよね。

すれ違いにならないよう、お互いに服装と応援場所を伝え合っておくと良いですよ。

さらにランナーのゼッケン番号、1kmあたりのタイムも分かっていると役に立ちます。

横浜マラソンは「応援ナビ」というスマホアプリと連携しています。

「応援ナビ」とは?

応援ナビは、ランニング大会の公式計測データからランナーの位置情報を予測して様々なサービスを展開しているアプリです。
・GPSを使っておおよそのランナーの現在地を地図上に表示
・応援メッセージを送る
などのサービスがあります(^^)/

そのほか、大会ホームページには「ウェルカムチケット」など、応援で使えるサービスの情報も盛りだくさんです^^

2020大会での新しい情報などについては発表され次第更新します!

スポンサーリンク

横浜マラソン2020交通規制情報とおすすめ応援場所! 電車やバスの当日の運休情報一覧についてまとめ

今回は横浜マラソン2020の交通規制情報とおすすめの応援場所・電車やバスなどの各種運休情報についてまとめました。

当日はたくさんの選手・応援の人によって、コース周辺の混雑が予想されます。ぜひ事前情報を確認して当日を迎えましょうね^^

スポーツ関係
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント