横浜マラソン2020のエントリーと抽選結果の発表はいつ?当選確認方法や倍率を紹介

スポンサーリンク
スポーツ関係

みなさんこんにちは!横浜マラソン2020の開催が発表されましたね。11月1日(日)に行われるそうです。

秋シーズンのマラソン大会として申込みをお考えのランナーさんも沢山いらっしゃると思います^^

今回は、横浜マラソン2020のエントリー抽選結果の発表はいつ?当選確認方法や倍率を紹介します!

横浜マラソンは、港町みなとみらいをスタート&ゴール地点として観光名所を巡るコースがすばらしく、全国から3万人にせまるランナーが参加する人気のマラソン大会です。

抽選結果の発表について気になる方も多いのではないでしょうか?当選確認方法や倍率も参考にされてくださいね^^

スポンサーリンク

横浜マラソンの基本情報

はじめに基本情報を見ておきましょう。

  • 名称:横浜マラソン2020
  • 開催日:2020年11月1日(日)
  • フルマラソン募集人数

◎女性ランナー優先枠:10,000人
◎地元優先枠:3,000人
◎一般枠:11,920人
◎チャリティ枠:500人(先着順)
◎外国人枠:1,000人(先着順)
◎横浜マラソンチャレンジ枠:500人

スポンサーリンク

横浜マラソン2020のエントリーはいつ?参加料はいくら?

横浜マラソン2020の募集期間と参加料はこのようになっています。

  • 女性ランナー優先枠
    3月25日(水)~ 4月30日(木)/参加料16,200円(税込み)
  • 地元優先枠
    3月25日(水)~ 4月30日(木)/参加料16,200円(税込み)
  • 一般枠
    3月25日(水)~ 4月30日(木)/参加料16,200円(税込み)
  • チャリティ枠
    3月25日(水)~ 5月25日(月)/参加料16,200円(税込み)&35,000 円(寄附額)
  • 外国人枠
    3月25日(水)~ 5月25日(月)/参加料16,200円(税込み)
  • ふるさと納税枠
    4月1日(水) ~ 5月25日(月)/参加料16,200円(税込み)&100,000 円(寄附額)

いずれの募集枠も申込はインターネットまたはコンビニ(ローソン、ミニストップ)店内設置のLoppiからできるそうです。

申込みの際の注意点

注意する点は、申込みが1人につき1回1種目で、重複申込みをしてしまうと落選になることです。

例えば1人で「女性ランナー優先枠」と「一般枠」両方に申込むと重複になり落選してしまいます。

スポンサーリンク

横浜マラソン2020の抽選倍率は?

2020大会の抽選倍率はどのくらいになるのでしょう?
募集はこれからなので、2019大会の倍率を調べてみました。あくまでも予測ですが参考になると思います。

女性ランナー優先枠の抽選倍率

女性ランナー優先枠の抽選倍率:0.68倍

2019大会で新設された女性ランナー優先枠は10,000人の募集に対して応募は6800人ほどで、全員当選でした。

余った枠は一般枠に組み込まれました。

設けられて2年目の2020大会では応募人数が増えるとしても、いまだ当選しやすい募集枠だと予測できます。女性ランナーにはとっては嬉しいですね。

地元優先枠の抽選倍率

つづいて地元優先枠です。こちらは2種類に分かれています

横浜市民枠の抽選倍率:4.3倍
神奈川県民枠の抽選倍率:10.3倍

かなり人気が高いのが分かりますね。2020大会も競争が予測されます。

ただ地元優先枠で落選したら、自動的に一般枠での抽選に組み込まれるそうですから、地元にお住まいであれば応募すると当選確率UPができますね。

一般枠の抽選倍率

一般枠の抽選倍率はどうだったのでしょう?

一般枠の抽選倍率:2.3倍

2019大会では女性ランナー優先枠の余分が一般枠に組み込まれ、全体の抽選倍率は低めになりました。

2020大会も募集人数は同じなので、抽選倍率は2~3倍と予測できます。
参加料が改定されたことも抽選倍率に影響しそうですね。

ふるさと納税枠、チャリティ枠の抽選倍率

ふるさと納税枠、チャリティ枠は先着順です。

2019大会でも募集されたチャリティ枠は、募集期間最終日まで申込み可能だったようです

どうやら募集開始から数分で埋まる、といった心配はなさそうですね。
ふるさと納税枠も同様だと思われます。

ただし油断は禁物。

のんびりし過ぎて枠が埋まってしまうことのないよう、早めに申込むのが確実でしょう。

スポンサーリンク

横浜マラソン2020の当選確認方法

横浜マラソン2020の抽選結果発表日は、これから大会公式ホームページで案内されます。

2019大会の募集スケジュールをもとに予測すると、女性ランナー優先枠と地元優先枠は5月中旬ごろ、一般枠は5月下旬~6月初旬ごろの結果発表になりそうです。

「女性ランナー優先枠」および「地元優先枠」に落選した場合は、自動的に「一般枠」扱いとして抽選の対象となるそうですよ。

当落結果は、インターネット申込みをした方はメールとマイページで確認、
コンビニ申込みをした方へはハガキで通知が届くことになっています。

めでたく当選したら、期日までに参加料の入金手続きをしましょう。

スポンサーリンク

もし大会が中止になったら?

昨シーズンは天候や新型コロナウィルスによって、やむを得ず中止されたマラソン大会がありましたね。

もし横浜マラソン中止となった場合、参加料や出走権はどうなるのでしょうか?

横浜マラソンは2017大会が台風のため中止になりました。

参加予定だったランナーには参加料の返金はなかったものの、翌年の2018大会の優先出走権(参加料は本人負担)が与えられ、その完走者には2017と2018分としてメダル2個が贈られました。

横浜マラソン2020が無事に開催され成功するよう、ランナーも観戦者もいっしょに応援したいですね!

スポンサーリンク

横浜マラソン2020のエントリーと抽選結果の発表はいつ?当選確認方法や倍率を紹介についてまとめ

横浜マラソン2020のエントリーには、人数が満たなかった場合に枠が移行されたり、先着順だったりと最初から最後まで目が離せないですね。

複数枠のエントリー(重複)は無効となりますので、くれぐれも注意してください!

スポーツ関係
スポンサーリンク
れもんの平屋~熊本の子育てと家づくりの情報ブログ〜

コメント